×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

TALES OF MOON
■乱王■

乱王は、パワーもリーチもないので、動きの速さと常に手数で勝らないと勝ち目はありません。
犬キックなどの連続技、帯のロジャー、マウントを積極的に使う必要があるでしょう。

Light Punch

Heavy Punch

Escape

Far

Near

攻撃避け

Light Kick

Heavy Kick

Special
Far

Near
Far

Near

帯分離
(要:帯ゲージ満タン)



■特殊技、帯飛ばし(ロジャー発進)■
※「MUGEN版乱王」にはこの技はありません。
代わりに2種類の「ストライカー」技が装備されています。
→「MUGEN版乱王」についてはココをクリック←


乱王の巻いている帯のロジャーは不思議な生き物のような帯で、命令で動いたり、独自に動いたり乱王を助けます。
ただ、ここ一番では役に立たないのでアテにすると痛い目に会うかも?

図の帯ゲージがMAXになったらロジャーを発射できます。
ロジャー発射時の攻撃は完全無敵で、それだけでも流れを替えるキッカケになるかもしれません。
 PUSH!!
ロジャーが離れると、帯ゲージが減少を始めます。ゼロになると強制的にロジャーは戻ります。

for back!ロジャー!

attack!ロジャー!

ロジャーを戻します。ゼロになる前に戻す技です。
ゲージが回復をはじめます。スキがあるので注意。

落ちているロジャーに攻撃命令を出します。
命令を受けると、帯が人型におきあがり、走ってきて敵に攻撃をします。
HITすると、クリティカルか打ち上げられになり、敵にスキができます。



■RUN攻撃■
乱王は走りながらの攻撃に有効な判定の強力な技があります。
走りまで行かずとも、フロントステップ中にボタンを押しても出ます。

走りヒンニューたっくる

ばかるん超特急
(又はRUN中
思い切り相手に飛び込む強力な判定の技です。
食らった相手は吹っ飛んでゆきます。出も早いので頼れる技ですが、
ガードされたり外れると、隙が大きいです。
あと、オマケ判定もあります。
(又はRUN中
あの人があの人に仕事に使っていた技。
ハイスピードできりもみしながら、敵に突っ込みます。
これも強力な技です。



■ダウン攻撃■
TOMといえば、強力なダウン攻撃。特にハイジャンプダウン攻撃は大ダメージを狙うチャンスです。
乱王はそれでなくともパワー不足なので積極的に狙って、一度ダウンさせたら相手を逃がさないように畳み込みたいところです。
実は乱王はここにある以外にも多くのダウン攻撃を持っています。

※技は全て「相手ダウン時」という条件つきです。

ひっぷどろっぷ

踏みつけ

空中で一回転し、お尻から落ちます。当たり判定が広く、
回転で起き上がりをしようとする敵を逃さないときもあります。

ダウンしている敵を踏みつけます。

ハイジャンプ・ヒンニュープレス

ハイジャンプ・ヒップドロップ
JUMP&
クッションのない胸の特性を活かし、空中から全体重を掛けて
押しつぶします。非常に強力な技ですが、失敗でダメージ有り。
JUMP&
こちらもクッションのない(略
非常に強力な技ですが、失敗すると痛いです。。


セントーン
RUNでとおりがかる
空中で一回転し、お尻から落ちます。RUNの最中に倒れている敵がいると、
自動的に踏みつけます。



■必殺技■

くるくる回転きっく

グランド・アッパーキック

回転しながら相手の方に飛んでゆき、背後を取った時点でドロップキックを見舞います。
ガードは逆方向になるので、人間は非常によくひっかかります。
又、相手を吹っ飛ばすので、追い詰められたり仕切りなおしに有効です。
ただし、ガードされると大きなスキが出来ます。

四つんばいの独特の姿勢から、すべるように足元に入ってきて、蹴り上げる技です。
ダメージも大きく、最初が下段なので食らいやすい技です。
後述する犬キックの途中に組み込むこともできます。

回転脚払い

逆さ回転キック

大きく振りかぶり、体操選手の鞍馬ように脚を回転させ、転倒させます。
連続入力で2回まで出せます。犬キックの途中からもだせます。
さらに、途中を押すことで、そのまま逆さ回転キックに変移できます。

逆立ちをしてから、脚を目一杯広げ。高速で回転し相手に強力な蹴りを連続で入れます。
横の判定が非常に強く、回転中は手を出さないほうが無難なほど強力な技です。
但し、遠心力の小さいい中心が弱いので、ジャンプ攻撃で狙えば有効です。




■乱王 掴み、投げ技■
 

組み付いてエルボーを連打します。
相手は、自分の前に倒れます

組み付いて、そのまま押し倒します。
相手は自分の後に倒れます。

  (SELF MOUNT.P)
(要ゲージMAX)
TOMのシステムのマウントポジションに移行するタックルを繰り出します。
※下のゲージがマックスである必要があります。
サムスのそれに比べて1コマンド多く、組み付く性能も劣っています。




■乱王 連続攻撃■
    
Near
近距離大Pのアッパーが出たら、そのまま大P連打でアッパー→ローリングエルボー→バックナックルと、吹き飛ばします。

   

レバー入れ大K*3で出せるお手軽なコンボです。ダメージも判定も強く、良い技です。
しかし、ラストのドロップキックが外れると大きなスキが出来ます。

  
、 、 
帯をムチのように繰り出す技で、その長いリーチが乱王の欠点を補います。
3回連続で出すことが可能で、大Kで足元、大Pで中段を狙い揺さぶりをかけれます。

    

大足払い3回技です。簡単ですが3回目を外すと危険です。

    

通称「犬キック」これぞ乱王の究極の構え。ISAmu流動物格闘おねえさん直伝の強力な技です。下段技。
さまざまな技に派生させることが出来るうえ、小攻撃ながらカウンターも発生させます。5発目は転倒させます。

 
(Back posture)
下段の犬キックから、下段ガード不能の浴びせ蹴りを見舞います。犬キック中ならいつでもだせます。着地と同時に背後姿勢になり、
ここから下段発生のグランドアッパーキックにしたり、逆に下段ガード不能のカベイリンニャモドキにしたりと様々です。

(From Back posture)
背後姿勢から繰り出すカベイリンニャモドキです。2回まで連続で続けられます。事実上ここで犬キックからの連続技は終わりですが、
油断した相手に「くるくる背後きっく」が実は最期にだせます。

TALES OF MOON
戻る